読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤裸々おじゃん

▼▼言わぬが花、というか、黙々とやっていないと台無しである──赤裸々に話してしまうとおじゃんである、というような状況だろう、って(じぶんの行動に)思っていることがあるのだけど、こういう、自意識を隠してみせること、ないし、無自覚であること、言語化しないことや発言しないこと、が、現象や行動を「よい」側に傾けてくれる、なんてふうに思っている時の、前提や状況判断って、なんなんだろうな、と、改めて思った。
▼▼意志を、意図を、話してしまうことが、何を変えると思っているんだろう。
▼▼やっぱり、聞く側のことを気にしてる、んだろうなー、とは思った。
▼▼わざわざ言うことで、聞く側に、何かを、押しつけることになる、聞く側に、負担させることになるし、過度に期待することになる。あるいは、期待させることになる。というような諸々が、問題を、変質させる──駄目なほうに傾けることがある、とは思ってよい気がした。