連続的に寝たほうがいい

▼睡眠時間の効果というのは、その長さに合わせて加速度的に増加するらしい。8時間程度までだそうだが、そこまでは、眠れば眠るほど効果が高くなっていく、と聞いた。簡単に言えば、睡眠開始からの1時間で得られる効果が10だとしたら、次の1時間で得られる効果は20であり、つまり、2時間眠ることでは合計30の効果が得られる、ということだ。無論、実際は、こんなにわかりやすい数値でもなければ、わかりやすい増加率でもないだろう。しかし、重要なのはそんなことではない。重要なのは、この理論が正しいのなら、1時間の睡眠を二度とるのと2時間連続で眠るのでは効果が違う、ということだ。