自己正当化した風にしとかないと脱せない落し穴

▼▼自己正当化のほうに開き直らないと環境や人の駄目さに気づけなくなる、ので抜け出せなくなる、ってことがありうるのかもだなー。ぼくが間違ってる──駄目なのだ、って思ってるばかりでは見出せない切り口はあるかとは思う。比率とか含めて難しい話だ。