満足感と達成感への疑問符2(というより最初に考えていたこと)

▼▼達成感無しの満足人生は可能なのかなー? 達成感と満足感は違うものだ、って理屈は創造できるのかな? って話でもあるだろう。若干の無理を感じている、のだ。けどまあ無論、視野が狭いだけなんじゃないか、と思ってみることは可能で、だから、達成感の影響下にない満足を認識できるなら、むしろ目指そうぜ、みたいなことも思える。
▼▼というような試行錯誤を経て――経てみた中で、思った。満足感を「幸せ」の別名だと思っているのが確認できるなあ、って思った。と同時に、達成感に対しては「幸せ」の別名や同等だとは結構思えていなくて、達成感は達成感なのであり、目標達成時などにどかっと湧いてくるアレだ、なんて思っている、のがわかった。