些細な言葉にさえ勝てない、のか?

▼胸中に「志向A」がある時、態度によってかなり強く「志向A」が示されていても、言葉によって「志向A」が示されていなければ、疑わしいもの、として、わりと取り扱われてしまうな、なんて思う。強弱の違いだろうか、とまずは考えてみた。強すぎてメラがメラゾーマに見えてしまうのと同じように、言葉は強すぎるあまり「些細な言葉」でも「強烈な態度」に匹敵する、とか。考えてみて、でも、途中で違和を覚えてしまった。