Dクラッカーズ2 敵手‐pursuer

Dクラッカーズ〈2〉敵手―pursuer (富士見ミステリー文庫)

Dクラッカーズ〈2〉敵手―pursuer (富士見ミステリー文庫)

《85点》
P.45

 失念していた。いや、理解してはいたが実感が足りなかった。
 目の前にいるのは悪魔持ちだ。それもセルネット屈指の攻撃型悪魔の主だ。この人物の危険性は、単に強力な武器を携帯している脅威というレベルには止まらない。なぜなら、その強力な武器を培った苗床こそ、この人物自身だからだ。
 悪魔というものは、望めば得られるものではない。召喚者の心の奥に秘められた《ドア》がふとしたきっかけで開き、その奥に潜むものが現世への扉をくぐるのだ。したがって、悪魔には多かれ少なかれ召喚者の魂が反映される。その攻撃性が強ければ強いほど、激烈な破壊衝動や苛烈な残虐性のもので培われてきたことを物語っているのである。