2006-02-28から1日間の記事一覧

文脈をちゃんと見て、文章を掴んでみる

発語されたもの、というのは、結局のところ『人生の一部分』に過ぎない。人生、という文脈の上に投げ出された『単なる一つの表現』に過ぎない。だから、発語されたものの持つ意味は、その人がどういう人生を送ってきたか、ということに大きく左右されてしま…

文章講座

著者の血肉と著者の人生が背景にあることをきちんと理解しながら、一語一句を誠実に読み取っていく。自分の血肉と自分の人生をできる限り傾けて、おのれ自身を懸けるようにして一語一句を描き出していく。文章に関しては、そういったことを考えていれば、お…

統制ヲ保ツ火曜日