全体像をめぐる弱点

▼▼物事全体を俯瞰するような話の切り口や進めかた、を、極めて好ましく思ってる。もう思いすぎるほど思ってしまってるなー。弱点だなー、と思った。物事全体や出来事全体に気を配った取りまとめ的な俯瞰の話が、掌握したぜーという手触りをくれる。掌握したぜーという手触りが気持ちよい。趣味嗜好に極めて整合する、んだろう。あるいは人間の習性かな。いずれにせよ、結果として、嵌まりがちだし溺れがちだ、って自覚した。批判的な眼差しが弱体化しちゃうところがあると思った──油断が誘発され検査官がサボり始めがちだと思った。粗雑なまとめであってもふむふむ聞いちゃう。