気持ちよさ優先(リピート文)

▼▼人それぞれ、様々な、快楽感/快楽勘/快楽観、を(無意識のうちに)持ったり作ったりしていて、(無意識のうちにそれをベースに考えるようになっていて)、どういうふうに「気持ちよさ」の順位づけをしているかで「生きかた」が異なってきているのだろうし、じぶんに適合する「気持ちよさ」を選択できているかによって満足度や幸福度が異なってしまうんじゃないかとも思うし、じぶんが優先している「気持ちよさ」ってなんだろう、と問うたり自覚したりすることによって、なにがしかが判ったり選べたりもするのだろう、ということを、改めて思った。▼▼数日前の日記とほぼ同じことを書いているのだけど、ほんの少しの単語の違いであれ、あ、こういう言いかたもできるのか、こういうふうに取りまとめられるのか、一言/一文で言うならこういう感じか……、ということを考え、思いつけたのなら、それを記録しておきたい、記録しておいたほうがよい、と思っているところは、ある。数日のあいだ、しつこく考えてしまっている、ということ自体も残しておくと面白そう、って思ってたりもするし。