読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記憶のピント、ぼんやりとからっぽ

▼▼距離が間近すぎてピントがうまく合わない……、というのが、思い出す、という行動の時にもけっこう起こっている気がする(直近のことなのに思い出せない……、なんかド忘れしてしまった……、という時に、この、ピントの距離感を見失ってしまった、っていう時と、メモリが解放されて消えてしまった、という時が、ある気がする。ぼんやりとからっぽ)。