ランダムとアトランダム(と漫画『ツインシグナル』)

▼▼ランダムとアトランダムの違い、という話題を見かけて、前から違いが気になってたけど調べてなかった単語だったな、と思い出したので、検索した。
▼▼「random」と「at random」であり、前者は「でたらめな」という形容詞、後者は「でたらめに」という副詞、になる。つまり、名詞に使うか動詞に使うか、って使い道の違いになるんだろう。
▼▼アトランダム、のような前置詞付きの言い回しが「外来語から来た一単語」っぽく世に知られてる事例って、あんまりないような気がしたので、なるほどねえ、と、誰だよ広めたやつ、と思った。
dictionary.goo.ne.jp

dictionary.goo.ne.jp



▼▼外国語を聞き間違えたり、使いどころを勘違いしたり、伝来途中で変質して、それが訂正されないまま普及してしまい単語化したり慣用句化してしまった事例って、しょうがないよねえ、と思うし、かなり好きでもある。


▼▼アトランダムという単語に馴染みがあるのは、昔『ツインシグナル』という漫画がわりと好きだったからだ。アトランダムというキャラクターがいたのを記憶している。
▼▼月刊少年ガンガンは、子供の頃ずっと読んでいた雑誌の一つで、創刊号から数年は購読していて、非常に大好きだったので、今のじぶんの骨組みを形成している構成要素の一つになっているはずである、ということも思い出した。『ツインシグナル』、最後まで読んでない気がする……。今度読もう。

TWIN SIGNAL (1)

TWIN SIGNAL (1)