読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろすぎて書かないわけにはいかない雰囲気になったぷよM@s

動画記 ■ニコニコ動画 時節記

▼▼ぜんぜんまったくアイドルマスターに造詣が深くなく、正直、登場人物および各自の性格を多少見知っている程度で、だからつまり、精確で巧みな推薦文が書ける気はまるでしてない。のだけど、ここまでおもしろがってるなら──凄い……!と思ってるなら、薦めないのは哀しいよなー、と思ったので、記録的に書いておこうと思った。
▼▼ぷよM@sという物語が非常によい。▼▼ぷよぷよ初代が持つ奥深さが、物語展開の奥深さに直接的に接続されている雰囲気は、強くある。が、繋げる手腕が巧すぎる、と感動してる。▼▼ぷよぷよ初代で発見されているおのおのの戦いかた、と、戦いかたの相性の組み合わせと物語上での進化のさせかた、アイドルマスター登場人物各位の性格に合わせた戦いかたの割り振り。演出の巧さと伏線の張りかた。
▼▼単純に、あとは、動画における『ぷよぷよ』部分の動画の凄さというか、物語の状況に合わせた『ぷよぷよ』の撮影状況が凄すぎる。ほぼ積み上がった状況で次の一手で勝負が決まる、的な時の、ぷよ色の采配とか撮りかた謎だ。いやもう『ぷよぷよ』巧すぎる。
▼▼物語展開における巧さが、比類するものが滅多に思いつかないほど、巧い。▼▼最近がっつり嵌まった『Romantic SaGa』は、せめてアイマスキャラを少しでも知ってる人なら観てみて欲しい……!と思ったけれど、もう『ぷよiM@s』まで来ると、せめぎ合う研ぎ澄まされた技術同士の戦いと勝利の過程を楽しめる物語読みなら観てみて……!って思ってしまう。▼▼あと『ぷよぷよ』やってみたくなる。実践経験僅少。
▼▼惜しくて溜めてた最新2話をふとした拍子に消費してしまって、楽しすぎてけど続きがなくて落胆してたら、第33話が同日に来て、ワーイってなった。ので記録する。