独白が一番素晴らしさを伝えられる

▼▼説明を聞いたんじゃ駄目だったりするのだよなー。説明してもらったんじゃぜんぜん駄目。相手に好きな理由を伺うのでは通用しなかったりする、のだ。ここがいいんだよーじゃ、収まりが良すぎて、認識を突破できない──壁を壊せない、匂いがある。
▼▼惚気話、は、まあまあアリな時もありつつ、若干違うこともあった。
▼▼実際のファン的行動を見せられるのがかなり影響受ける。受けてきた。
▼▼実際のファン的行動、の、延長線上にあるような言動からも、影響を受けがちだ。見つけた時の笑顔や探してる時の必死さ、に類似するような諸々の発言である。
▼▼素晴らしさを訴えて欲しい、ってわけでもなく──のではなくて、素晴らしさに巡り逢い打ち震えて思わず独りごちる、的な言葉を見せつけられるのが、よいのだろう。ていうか独白はよいなー。独白が一番素晴らしさを伝えられるのでは説、を置いておこう。