2014-06-16から1日間の記事一覧

理論の隙でカスタマイズ

▼▼ぜんぶ丁寧かつ緻密に説明されるより多少言葉足らずくらいのほうが脳が刺激されて楽しくなっちゃうぜ、っていう切り口があると思う。類推や連想の楽しさ、と、不足や隙間をじぶんの持ってる回路で埋めてじぶんの都合のよい話に引きつけられる楽しさ、の話…