楽しめる楽しめないをじぶんのせいにする

▼▼楽しめる楽しめないをじぶんのせいにするのが好きだ。好き嫌いの責任を問い直すのが──問い詰めるのが好きだ、なんて言えたりもすると思う。けどまあ、以前ほど素直にじぶんに寄せることができなくなりつつあるなー、って認識してるところもある。経験か怠惰によるものだろう。経験と怠惰、かなー。単純に責任をじぶんに寄せてりゃあうまく行くわけじゃないか、と経験則を得てきたところもあるし、あえて引き受けなくても特段おおきな問題が起きるわけじゃないしねえ、と怠け始めたところもある。▼▼じぶんばっかり責めて、じぶんばっかり改善を目論んでても、効率良くなさそうだし疲れるしだ。
▼▼って書きながら、原因と、理由と、責任、あたりの違いがだいぶ不明瞭になった。