上野関係

「理系的」仕事術

「理系的」仕事術

▼最近は様々な断面で工夫して「時間管理理論」を説明しようと試みてくれている、という匂いが濃いかなーって思う。理論について適宜補強なども行いながら、理解の取っ掛かりを豊富に用意してくれている、という感じだ。有効な流れだと思う。整理できた理論をどう語りうるか、ってことを意識させられる。理系、という断面で今回は語っている。