とにかく何かが必要だ

 僕が生きていくためには『何か』が必要だ、と感じることはできるように思う。きっと僕には『何か』があるから生きていけているのだ、と感じることもできるように思う。では『何か』とは何か。たとえば、人生に対して絶望側に属する思いを抱いてしまったときに、その絶望じみた思いを打破し撃退してくれているものは何なのか。を少し考える。