数を数えろ

 もっといろいろなバイトをしておけば良かった、と思うことは少なくない。そういった経験を積み重ねることが何らかの成長に繋がっていっただろう、と想像できるからだ。交通量調査は、ちょっと経験してみたかったな、と思っている仕事のうちの一つだった。そして、今日はそんなような作業をしていたのだった。新鮮で嬉しかった。慣れないことをするのは楽しいよな、と思う。午後10時出勤。順調に作業を終えて、友人が出てくるのを待っていた。バイトの終わりを待っていたのだ。一緒に帰ろうぜ、という流れだった。