プレイ日記の幸せ

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君▼ドラクエ8のプレイ日記を書かれている人がたくさんいるようだ。そのうちのいくつかを読ませてもらっている。自分もドラクエをプレイしていて、そういった日記を読んでいて、思う。なんか楽しっすね! これが祭り感覚ってやつなのか……。大作RPG(主にDQとFFだが)っていうのは、学校とかで友達と、もうミッドガル出たぜ、とか、いきなり羊飼いに転職しちゃった、とか、武器屋やりまくって金すげえ稼いだよ、とか、そんな話ができたのが楽しかったわけだけど、それに通ずる感覚があるように思える。そもそもドラクエ8自体が異様におもしろいしな。親切設計って大切、とすごく(そしてひさしぶりに)感じた。通り一遍のシステム周りだけ構築しているような輩は反省しなさい。人のこと言えるんか。お前も似たようなもんだろ、とはもちろん思うが……。まあいい。なんにせよ、リアルタイムでプレイして同時にそれらのプレイ日記を読めている、というのは、かなり幸せな状況なのだと思う。要するに、ドラクエをやれる環境でおもしろい文章とか書ける人はドラクエを買ってやってみて日記とか書いてみればいいんだ、ってこと。