2007-12-21から1日間の記事一覧

マクロに言うと(?)

▼マクロ視点、は錯覚や幻想をどう越えられるんだろう。そもそも、越えられるのだろうか。総合すると、という観点の「取扱説明書」が欲しい、というようなことを思う。

あなたの言っていることがわからない、ではなくて、己の言いたいことがわからない、せいで、迷惑をかけてしまった、なんて雰囲気はあり、でもおもしろかった

▼混雑の中で笑顔を浮かべられることって多い。ということで幸せを表明できるかな、とか考えてみる。結局のところ、この現在位置までかいがいしく「幸せ」の世話を続けてきたつもりはなかったりする。というのも過剰表現ではあったりするかな。幸せは無論好き…

哲学の誤読 ――入試現代文で哲学する!(入不二基義)

哲学の誤読 ―入試現代文で哲学する! (ちくま新書)作者: 入不二基義出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2007/12/01メディア: 新書購入: 8人 クリック: 95回この商品を含むブログ (37件) を見る やわらかく親しみやすい野矢の文章に導かれて、哲学的な問いが立…

説得と詐称のバランス

▼想像以上に無風だったせいだろう。寒暖を意識する隙がなかった、と言える。ゆったりしていた。世界から冬が抜け落ちていた。冬という概念が。または、観念から冬が。というような形で最近は概念と観念を区別しているかも、とか考えてしまう。以前は何故か同…

楽天ヲ開講スル金曜日