2006-11-15から1日間の記事一覧

さよなら妖精(米澤穂信)

さよなら妖精 (創元推理文庫)作者: 米澤穂信出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/06/10メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 254回この商品を含むブログ (283件) を見る 「守屋君。前から言おうと思ってたんだけど、わたし守屋君の自立志向の強いところ…

考えすぎず、ちゃんと動くこと

▼結果が綺麗に判別できないうちから成功か失敗かうだうだ考えてしまうこと、は、実際かなり多くて、たぶんそれだ。比較的『考えすぎは良くない』とか言われる。たぶん行動が疎かになってしまうからだろう。動くこと。右手を動かそうと思うのではなく右手を動…

長期的目的優先と短期的目的軽視

▼が――しかし、時おり『長期的目的優先志向』が『短期的目的軽視志向』に短絡されてしまうことがあって、短期的目的もきちんと重視していこうではないか派が今こそ立ち上がる。常識的に考えて全部大事だろ派も立ち上がる。言っていることはまあ同じだ。視野を…

目的は確かにあるけれど、視野は確保できているか

▼目的があれば『正しい――間違い』軸や『良い――悪い』軸や『成功――失敗』軸で現象や状態を語ることができる。評価できる、と認識している。目的はある。だから、評価可能だろう、と考えていた。▼実際問題として『目的』というものは、短期的なもの、中期的な…

正誤ガ凍リ付ク水曜日