2006-05-03から1日間の記事一覧

うまい距離感とか言語化できるんだろうか

▼最後に考えていた問いは、不幸な人に対するときのスタンス、と、不幸な話に対するときのスタンス、では、果たしてどちらのほうが有益なんだろうか――どちらを重要視すれば『理想的な世界』に繋がっていきやすくなるのだろうか、というようなことだった。とい…

いままさにここにある、の強さ

▼思考を続けてみた。確かに『不幸な人』と『不幸な話』は、どちらにも同じ『不幸』がありながら、感情移入する度合いの差によって、はっきりと違うもののように感じられてしまっている、ように思える。つまり、味わっている『不幸』をどれくらいきちんと精密…

不幸な人と不幸な話

▼いままさにここにある、ということは、ものすごく強靭な力を持ちうるのかもしれないなあ、なんて改めて考えていた。もともと考えていたのは、不幸な人を見た時に感じるもの、と、不幸な話を聞いたときに感じるもの、は違うよな、ということだった。両者に対…

眼前ニ心打タレル水曜日