よいと好きは言うのたやすいし、合わせ技は時に無敵っぽい

▼▼比較対象を選べば「よい」と言うことは難しくないし、精神も気持ちも判断も個人的かつ主観的なものなので「好き」というのも難しくない。という二つの「特に難しくない肯定」の使いかた、および、合わせ技、による、肯定する技術のこと、肯定しすぎる可能性のこと、肯定できる自由のこと、については、普段から注意しておきたいものだ、って思った。