頭止まってると、主語と述語ねじれる

▼▼頭が働いてない時の(文章を書く、ってことに関する)最も顕著な特徴って、主語と述語が離れてる文を書いた時に、主語と述語のねじれ、が起こっていても直せない、というか、起こっていること自体は違和感的に判るのだけど、具体的に指摘できない、せいで修正に時間がかかる、ことだなー、って思った。わりとよく引っ掛かっている。
▼▼頭の働きが鈍い時にそもそも主語と述語のねじれた文章書いちゃう、もあるか……。