リラックスします

▼▼リラックスが肝心だった、と思い直した。最近の忙しさに対して思った。忙しさへのリアクションとしてリラックスが好きだった、ということを思い出した。
▼▼業務の量の調整、や、状況の解釈の調整、によって、気楽さを取り戻そうぜ!と最近は躍起になっていたところがあったのだけど、順番としてはそれよりも先に、躰や頭のリラックスさせるべし!だ!っていうような指針が好きだったのを思い出したのであった。
▼▼順番、経路、ルート、プロセス、の話かなと思う。リラックスと呼べる状態をもっと下ごしらえ的に混ぜておかないと!前段階に置いておかないと!と思ったのだった。効果的な通りかたや重ねかたや混ぜかたがある印象だ。
▼▼ほんとうにびっくりするくらい「リラックス」って言葉を忘れていた。深呼吸して柔軟体操して、頭や肩から力を抜こうぜ、と精神を改める、くらいのことは時々やっていたのだけれど、最近はリラックスできているか、と問うことで、リラックスしている状態で物事を見つめていく、っていう視野おおきめの行動を取ることはできなくなっていた。完全に忘れてしまっていた。リラックスという言葉に運良く遭遇できて、リラックスを下地にしたアクションが取れるようになった気がする。選択肢に浮上させられた気がする。