同じ単語違う意味

▼▼同じ単語を使っているのに、互いの使っている意味が(当該の単語に含めている意味合いが)ズレてしまっていて、うまく話が噛み合っていない、といった事象の構造が、理解できていない時期があって、というか現段階でもだいぶ怪しくて、ここの「噛み合ってなさ」を理解せんと、補助線的に考えてみたことの記録、としての日記、を、まあまあ頻繁に書いている気はする(という言説もまた、思考整理の一環になってくれるし)。