認知科学的人間理解とはまた違うところ

▼▼人間の認知機能が如何なる構造や性質を持っているか、という情報、あるとないとじゃあ、ほんとうにおおきな違いだろう、って思えるし、とはいえ、ぜんぜん異なる理解を大昔の人類は持っていたようでもあるので、現状の情報もまた異なる可能性はあって、だから、現状の人類が当然のように親しんでいる情報を怪しんでみるのも、ありかな、って思った。