壁紙変えた

▼▼壁紙を変えた。現状では気に入っている。活性化させられるところがある。が、長くは続かないだろう。別に昂奮が長く続けばよいということでもないかな、とは思った。だからといって、短いからこそよいものなのだ、とも言えないけれど……。いつしか慣れて視界から消えるだろう──視野の内側から外してしまうだろう、気に入っていたものが決して「気に入らなくなる」のではなく、馴染んでしまい見えなくなる、ということに、素敵さ、よさ、等を覚えられるような気はした。▼▼見えている色によって気持ちが──気持ちの動きが、変わる、という話はあって。別に色彩の影響下になくてもよいじゃん、と思うこともあるのだけど、色彩くらいで変わってくれたほうがよい、という気もした。まあいずれにせよ、部屋に模様が出来た。