JELLY JELLY CAFE池袋店で遊んだ

f:id:meltylove:20170822083422j:plain


▼▼一週間前にボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」池袋店に遊びに行ってきた。同じ日に別のところでボードゲームをしたこともあって、その日遊んだものについては書き切れていなかったので、備忘と記録のため、改めて書いておく。愛称ジェリカフェ池袋店に行ったのは初めてだった。渋谷店には以前に行ったことがあった。
▼▼ボードゲームカフェはほんとうに昨今増加中だ。新規開店が連続している。いろいろ開拓してみよう、という意識も最近は強めである。わくわくしながら遊べる場所が増えるのはありがたい。ボードゲームができる空間が増えるのもありがたい。遊んでみたいゲームが沢山並んでいるのは幸せだ、と思える。今回のジェリカフェ池袋店では、相席ナシにして貰って(最初に選択できる)友人と二人で遊んでいたのだけれど、相席アリを選んで未知の人と遊ぶのもなかなかの幸せっぷりである。前回の相席は楽しかった。まあいずれは失敗談なんかも出てきそうだけど、今のところは素直に楽しめいたりする。▼▼『バトルライン』→『ロストシティ』→『インシュ』→『タギロン』→『グリュックス』といった順番で遊んだ。珍しくけっこう勝てた気がする。好調だった。

バトルライン

f:id:meltylove:20170822083555j:plain
▼▼九つの戦場にカードを順番に置いていって、ストレートやスリーカードを作ることで勝敗を決めて、多くの戦場を奪ったほうが勝ち。滅茶苦茶よいゲームだな、という認識を改めさせられた。今回に限って言えばカード運がよすぎて勝てた気もしないではない。






ロストシティ

f:id:meltylove:20170822083615j:plain
▼▼傑作との話は聞いてはいたけれど遊べたことのなかったゲーム。五つの探検路にちいさい順にカードを置いていく。一回置き始めたらある程度の枚数は置き切らないと失点になるのと、捨て札が共有かつ回収可能なところが、大変素敵なメカニクスだ。傑作。






インシュ

f:id:meltylove:20170822083628j:plain
▼▼オセロと五目並べを混ぜたようなゲーム。ギプフプロジェクトと呼ばれるシリーズの中の一作品で、中でも評判がよい印象だ。オセロと言ってよい感触か微妙だけど、特殊なコマが、連続したコマを飛び越えて、裏返せる、というアクションは心地好かった。






タギロン

f:id:meltylove:20170822083655j:plain
▼▼相手の持っている数字5つを当てるゲーム。質問カードに描かれた質問を選び、相手に回答を貰いながら、当てていく流れだ。質問カードの出来というか調整がほんとうによい。なんかぎりぎり判りそうだしぎりぎり当てられてしまう。頻繁に遊んでいる。






グリュックス

f:id:meltylove:20170822083712j:plain
▼▼部屋に灯りをともす、というフレーバーがある。サイコロのように「1と6」「2と5」「3と4」が裏表になったチップを置いていく。チップを置けるのはチップに描かれた数字の距離のところだけであり、得点になるのもチップの数字、というバランスが秀逸。