読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

具体的ということを具体的に

▼▼もっと具体的に話してくださいませ、といった文言を議論や言い争いの中などで見かけることがあったのだけど、具体的っていう言葉や概念って、そんなに「日常的に使ってよいもの」だったっけ? そんなふうにに「誰に対しても説明なく要求してよいやつ」だったっけ? と少し思った。
▼▼具体的/抽象的、という線引きが行なわれうる空間、の理解に、時間がかかった記憶が、じぶんの場合はけっこうはっきりあって、そのことを思い出したのだった。▼▼具体的に説明せよ、と言ったのに、ぜんぜん具体的じゃないじゃんか、というような不満等を見て、うーん、それそもそも通じてないんじゃ、共有できてないんじゃ、と思った。