読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文章の、意味の、動的

▼▼強靱な答え、のようなものを思いついても、けっこうすぐに、腐る。言葉はずっと同じ位置に置いておくと、動かないよう固定してしまうと、あっさり濁っていってしまう印象だ。動き続けてない言葉は死ぬ、というか、動かし続けていないと腐食する。意味の煌めきが腐り落ちて、形骸化、する。▼▼というような感覚が、かなり強くある。▼▼言葉の意味解釈行動ってけっこうすぐ飽きる、というだけかもしれない。


▼▼類似した意味合いの文章を二つ三つ並置させたがる癖があるのだけど、これって、つまり、二つの文章を行き来させる(行き来させやすくしておく)ことで、動的であることを担保しようとしている――確保しようとしている、という感じか? と思いついた。