暴力的品格(無理そう)

▼▼衝動的、暴力的、といった概念と対置させたところにしか、品、という言葉を置けない気がなんとなくしてきてしまって、検証していたのだけど、不可能だと思えるくらい困難な雰囲気だった(衝動や暴力を収めたり諫めたりするほうにしか「品」という言葉を向けることが頭の中ではできなかった)(人間にとっての「品」という言葉は、結局、そういう面を見せようとしてくるもの、として、あるのかなあ)(微妙に不満げ)(衝動性や暴力性をコントロールしてみせるために「品」って物差しや言葉を用意しましたー、的な流れに、ぼんやり不満や不快を思ったのだけど、いやいや別によいでしょ、むしろよいやりかたでしょ、といったツッコミも思った)(品がない、とは、なにがないのか)