ペンギンパーティ、センチュリー:スパイスロード、ストイケイアで遊んだ(あと黄金体験)(白色ボードゲーム会)

▼▼昨日と今日でけっこうボードゲームで遊んだ。披露したし堪能した。未経験の人に紹介してみせるような場もあって、なかなか潤沢な機会だったと思う。だいぶ笑った。
▼▼昨夜は『ペンギンパーティ』→『センチュリー:スパイスロード』→『ストイケイア』という順番で遊び、今日はまた『ペンギンパーティ』から遊び始めた。終わったあとは『黄金体験』で遊び始めた。途中途中でiOSアプリ版『それは俺の魚だ!』『ブロックス』『キャントストップ』を挟んだりもした。
▼▼『ペンギンパーティ』のシンプルさと戦略の絡み合いの気持ちよさにはほんとうに感激した。シンプルカードゲームを見直す機会になってくれたと言える。いわゆる、目から鱗が落ちた、というやつだろう。最近少し舐め始めていた、のを、鋭く一喝されたような気持ちにもなった。おかげで、妙に好きになっている。人生の好機を切り拓いてくれた新鮮味って、やっぱり、好感度を高めてくれちゃうところがあるよなー。昂奮中だ。

白色ボードゲーム会

ペンギンパーティ

f:id:meltylove:20170818112346j:plain
▼▼手番ごとに各自がペンギンカードをピラミッド型に置いていくだけ。最下段以外は土台になる二枚のどちらかと同色じゃないと出せない。手札が出せなくなったら残り手札がマイナス点になる。予測と決断、戦略性が、非常に程よい。






センチュリー:スパイスロード

f:id:meltylove:20170818112358j:plain
▼▼最近「シンプルなので初心者でも気軽に始めることができて、多様な展開がありうるので熟練者でも楽しんで迷うことができる」と評されるゲームを頻繁に見かける。代表作の一つだ。手札集めとコンビネーションの流れの洗練具合がスゴイ。素敵なゲームだ。






ストイケイア

f:id:meltylove:20170818112425j:plain
▼▼二人対戦型ゲーム。非常に好きだ。好きだなという気持ちを再認識させられた。最近は『世界の七不思議デュエル』と『ストイケイア』が二人対戦だと代表的に好きだ。三つ揃えるのが非常に強くて、ここを回避し迷いながら資源を集める流れが、大変よい。