トリック・オブ・スパイ、世界の七不思議・指導者たち拡張、NOT MY FAULT!、デッド・オブ・ウィンター、電力会社カードゲームで遊んだ(緑色ボードゲーム会)

緑色ボードゲーム会

トリック・オブ・スパイ

f:id:meltylove:20170817162353j:plain
▼▼トリックテイキング型のアクションを行ないながら、伏せられたカードを当たるために、賭けていく。手番で勝つか負けるかで賭けができるので、半端が駄目。トリックテイキング型のアクションを学びつつ、推理ゲームとして楽しめる調整が、非常に好きだ。






世界の七不思議・指導者たち拡張入り(拡張初プレイ)

f:id:meltylove:20170817162404j:plain
▼▼前に初めて『世界の七不思議』で遊んで、魅入られたので、即座に拡張にも手を出した。評判のよい「指導者たち」からだ。三世代の世代ごとにリーダーカードを出して、ボーナスを決められるようになる。戦略が長期的になって、多面的にもなる。大変よい。






NOT MY FAULT!(初プレイ)

f:id:meltylove:20170817162414j:plain
▼▼スパ帝国の新作。スパ帝さんが基本的に好きだ。とはいえ『ナショナル・エコノミー』に感動した影響もかなりある。最初、え、ルールこんな感じ? と思ったけど、結局がやがやとかなり楽しく遊んだ。進捗について程よく嘘つくゲーム。嘘必須なのはよい。






デッド・オブ・ウィンター

f:id:meltylove:20170817162439j:plain
▼▼裏切り者を入れて遊んだことがなかったので、ついに、入れてみよう、ということになった。毎回異なるドラマが生まれるあたりと、なかなかのバランスがよいあたりが、結果、場を非常に盛り上げてくれる印象だ。おかげで出番が多い。ゾンビゲー。






電力会社カードゲーム

f:id:meltylove:20170817162504j:plain
▼▼以前遊んで、ルールの流れに惹かれた。若干の変梃さに惚れたと言える。正直ボードゲーム版が遊んでみたいのだけど、品切中だ。とはいえカードゲーム版でもじゅうぶん楽しめている。数字バランスの妙と手番の気持ちよさ、判りやすさと解りにくさの狭間。



世界の七不思議 指導者たち (7 Wonders: Leaders) 多言語版 ボードゲーム

世界の七不思議 指導者たち (7 Wonders: Leaders) 多言語版 ボードゲーム

Not My Fault! ~俺のせいじゃない!~

Not My Fault! ~俺のせいじゃない!~

デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版

デッド・オブ・ウィンター 完全日本語版

電力会社 (Funkenschlag) カードゲーム 完全日本語版

電力会社 (Funkenschlag) カードゲーム 完全日本語版