ロイヤルターフ→TABOO GAME 宝石泥棒の掟→デッド・オブ・ウィンター→フィルムを巻いて→タイムストーリーズ→スノーマンションで遊んだ(黄色ボードゲーム会)

黄色ボードゲーム会

▼▼だいぶ定例になりつつある黄色ボードゲーム会の開催であった。遊んだ遊んだ。毎回わくわくしているなー。毎回幸せな空間があることはよいことだ。じぶん含めて今回は四人が集まった。▼▼昼過ぎより、『ロイヤルターフ』(二回目)→『TABOO GAME 宝石泥棒の掟』(初めて)→『デッド・オブ・ウィンター』(二回目)→『フィルムを巻いて』(二回目)→『タイムストーリーズ』(初めて)→『スノーマンション』、という順番で遊んだ。
▼▼ついに『タイムストーリーズ』で遊べたなー。非常に話題性の高いゲームである。TRPGとボードゲームの合成型、といった雰囲気があって、結果として、ストーリーを知ってしまうともう遊べない、という側面があったりするゲームなのである。アドベンチャーゲームを複数名で遊んでいるような雰囲気になる。っていうあたりが特長で、しかし、それ以上に、皆でアドベンチャーを遊ぶ、ということを達成させているシステムが、思いのほか綺麗で、驚いた。TRPGをボードゲームに変換していくあいだの発想として、なかなかの切れ味だぞ、と思えたのだった。
■□■□■□






■□■□■□


ロイヤルターフ(二回目)

f:id:meltylove:20170427164610j:plain
▼▼派手なレースになるウィナーズサークル版で遊んだ。ワイワイ盛り上がらせる性能が凄い。






TABOO GAME 宝石泥棒の掟

f:id:meltylove:20170427164618j:plain
▼▼サイコロがアクション選択肢になりつつ、皆から禁忌を決められる。二重の心理戦が程よくて素敵だった。






デッド・オブ・ウィンター

f:id:meltylove:20170427164626j:plain
▼▼ゾンビ世界で生き残る。前回食糧難でクリアならずだったので一人増やして再戦。カードを切るの大切だったー。いやほんと滅茶苦茶面白い。






フィルムを巻いて

f:id:meltylove:20170427164637j:plain
▼▼システム、メカニクスの発想に惚れた、って言えるゲーム。夕暮れが来て、写真撮りづらくなるフレーバーが好きだ。もうちょっと遊びたいな。






タイムストーリーズ

f:id:meltylove:20170427164646j:plain
▼▼今回の主役と言えそう。面白具合と昂奮具合から言っても主役だったと思う。時空の歪みを、その時代に「飛んで」、修正する、タイムキーパーとなって、謎を解く。






スノーマンション

f:id:meltylove:20170427164930j:plain
▼▼雪山の山荘で何かが起こる。各自が一枚ずつ、各自の前にカードを置いて、最終的に誰が置いたのか判らない状態で開示し、事件が、得点計算が、起こる。