法事1年目

▼▼午前中から法事のため動いた。法事って言葉が示すであろう範囲を最近はなんとなく理解できるようになってきた。言いやすくなった。▼▼っていう「言葉が示す範囲がぼんやりしてるから知らずに嘘になってしまっていそうで不安」っていうのを、経験的理解で突破できて、結果、おどおどすることなく話せるようになる、言いやすくなる、っていうの、うまく転化することで、びくつかず嘘つける、って技術にできそう、って時折思う。
▼▼法事の話に嘘の話混ぜるんかい……、って雰囲気の思考の初動が見えたけど、いやいやぜんぜん関係ないだろ、って押し潰した。混ぜて話さないほうが好きな領域かと思う。