昨日の日記の読み直し

▼▼困難なことを軽々しく扱うのが危ういのはわかる。ので、気遣おうぜ、って軽々しく謳ったり掲げたりするのが危うい範囲があるのもわかる。ぜんぶは当然気遣えない。気遣うのが困難な領域はある。▼▼以前は気遣えてたのに忘れて気遣わなくなってた、って範囲は、無論例外もあるにせよ、気遣うにおいては困難ではない側に含めてよさそう、って思えた。思えたので、改めてこのあたりをまた注意していこうぜ、って掲げてみてもよいかな、とも判断してみた。▼▼って理路でも見えるなーと思って見直ししてた。