読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたらしい哲学入門 なぜ人間は八本足か?(土屋賢二)Kindle

読書記 雑談記

▼▼最近読んだ『あたらしい哲学入門 なぜ人間は八本足か?』が滅法楽しくて、思考のしかたを拡げる一助になった印象がだいぶ強い。混乱し戸惑ったりしてしまった時の思考に対処する術を多少は学べたかと思う。▼▼ある言葉達を、流用するようにして、複数の場所で無邪気/無遠慮に使っちゃってるから、無理な接続をしちゃってて、結果、混乱が起きているので、うまいこと解きほぐして思考を整理し進めていきましょうかー、っていうやりかたの解説書だった。哲学問題を処理しつつ解説していた。▼▼繋がらない言葉を無理矢理隣に置くことは許されないよ! という解説書ではなかった。というか、著者の普段のエッセイはむしろそこでいつも遊んでて、遊びかたの裏返し的な解説だった。
▼▼説明を受けた結果、言葉が実は繋がってないのに繋げて置くことはできるため変なふうに思考が進んじゃうことがある、っていう状況に敏感になってるので、形容詞の勝手な繋げかたが気になって、昨日の日記を書いた。
▼▼思考/論理とジグソーパズルの比喩は前も使った。好きなんだろう。