原因/理由/責任/要因(粗思考)

▼▼昨日の思考の続きで、原因/理由/責任、あたりの言葉の扱いかたについて、迷ったり決めつけたりしていた。▼▼連想して、原因/要因の境目あたりでも迷い始めてる。主要因って言葉も関係してきそう、なんて思えてもきたけど、切りがないので保留かな。
・楽しめない要因がじぶんの中にあること。
・楽しめない原因がじぶんの中にある時。
・楽しめない理由がじぶんの中にある場面。
・楽しめない責任がじぶんの中にある状況。
▼▼こうして文章を並べ直してみて、呟きながら具体的な状況を思い描いてみて、おのおのの言葉が持つ繊細で微妙な違いを肌で感じようとしてみて、相変わらずこういうのは難しいなあ、って思った。▼▼けどまあ非常に楽しいよねー、とも思った。こうして類似言葉を並べてみて、脳内に現れる感覚を、静かに少しずつ丁寧に読み取っていく行動は、極めて好きだ。▼▼まあ、時間がかかって、言葉が増え文章長くなって、精神的な消耗が激しくなるのは、おおむねこういう日記だよなー、というのも実感してる。
▼▼検索して、要因「factor」と、原因「cause」と、理由「reason」と、責任「responsibility」と、英訳が調べられた、ので、若干見通しがよくなったような気もする。