叱られ指針は指針たるべきか

▼▼性能の向上に繋がらないであろうミスとサボりを叱られる環境ならば、叱られないように従って──叱られる可能性を指針にして、動くことで、性能の向上を見込めるのだろうけど、けど、でも、まあ、違うなら違うのだよなー。▼▼違うんじゃないか……? と疑い始めることは、自己正当化を激化させちゃう面もかなりありそうで、足場甘くなりそうで、まあそれはそれで困るんだよな、と思った。