早朝勤務の前の日

▼▼帰宅したら「惨劇RoopeR」が届いていて喜んだ。最近注文したボードゲームで、いわゆるインディーズ品だ。楽しそうである。参加者四名が必須で、揃う日が来るかなあ、厳しいかなあ、とも思うけど、激烈遊んでみたいものなので、頑張りたい所存である。同デザイナーのOWACONも素敵に楽しそうである。再販待ちつつ買える日を楽しみにしている。
▼▼最近では珍しく、帰りに書店に寄った。HEROさんの「浅尾さんと倉田くん」の新刊が出てて、欲しいぜ!と思ったけど、衝動買いを諫めようとしている昨今でもあり、即購入は避けた。けどまあ買うだろう。同時刊行の短篇集が隣にあった。短篇集の同時刊行はもう定例で、凄いなあ、って思ってる。定期的に書いているようだ。短篇もよい。
▼▼翌朝早くに出張的な移動の予定があって、サクサク寝ねばなるまい、と意識する。意識していたら、ほんとうに早く寝てしまった。午後9時くらいに寝落ちして、午前2時くらいに目覚める。でもって寝つけなくなって、軽く活動した。深夜活動も早朝活動もひさしぶりだ。音と人が少なくて、世界の雰囲気に新鮮味があって、やっぱりよかった。