細かく細かく書いていく行動記録な日記

▼▼困難は間違いなくあるにせよ、理想では数分刻みで、行動を記録して、一日をうまく残してみせる──微に入り細に入り「今日」を見返せるようにしてみる、って挑戦は、やはり一回試してみてよいのではないかなー、って改めて思った。▼▼言語化と視認により見通せるようになった時に、おそらく受けるであろう衝撃を想像してみて、きちんとこの衝撃を受けておいたほうがいいだろうなー、なんて思ったのだった。うまいこと今後の指針にできると思う。指針として掲げながら行動設計して、あとあと効いてくる、間合いに立てると思う。▼▼びっくりするほど細かく長い文章は書いてみてよいかもなー。