演繹と帰納の疲労具合

▼▼演繹より帰納のほうが疲れる。▼▼判断に厳密さを求められる演繹と、認識に厳密さを求められる帰納、って雰囲気かな。▼▼この違いはおおきい気がする。▼▼性格や習慣によるのかな、とは考えてみた。帰納より演繹のほうが苦手、という思考型の人物もいそうには思える。