《97点》サクラダリセット-7巻(河野裕)を読み終えた

サクラダリセット7 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA (角川スニーカー文庫)

サクラダリセット7 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA (角川スニーカー文庫)

▼▼ほんとうに素敵だった。驚くくらい美しい話だったと思う。決意や覚悟の話が好きだけど、決意や覚悟で解決しようとしていないところも、好きだ。強い意志だけで世界を変質させられるほど単純じゃない、ってことまで組み入れてる。解決の切り口も好きだ。単純な敵対、なんてものも、ない、ってことであって、ふとシャーマンキングを連想した。
▼▼素敵好き美しすぎて言葉が出ない、って誇張表現を残しておきたい。実際はぜんぜん誇張だと思ってないのだけど、昂揚しすぎな言葉ではあると思うから、注釈のようなものは付記しておく。美しい物語、としては、現時点では最上位かな、と思ってる。
[★★★★★]