行動の気持ちよさ、知覚の気持ちよさ、思考の気持ちよさ、かな

▼▼挙動や動作の快楽が楽しみの親玉なゲームがあるよなと思った。動かしているだけで楽しいと言われる奴だ。ジャンルで言うならアクションや音ゲーだろう。▼▼ではRPGは違うの? って思いついたことで続けて考えている。ならDQやFFはどうなの? 動かしてて楽しいゲームではないっていうの? っていうか「動かしてて楽しくない」と示せるゲームなんてあるの? ▼▼囲碁とか将棋の楽しさは補助線にならないかな? って思いついた。思考の楽しさ、って言ってよい、のかなー。▼▼対比しての「反射神経の楽しさ」って切り口でアクションや音ゲーは切り分けできる。できる?
▼▼整理が遠すぎる。けど、おそらく、現時点で考えているのは──考えたがっているのは、音ゲーみたいな楽しさのロールプレイングゲームは作れないの? あるいは、ロールプレイングゲーム的な楽しさを併せ持つ音ゲーは作れないの? なんだと思う。