全力でオススメしていいんスね……

▼▼凄く素敵! 凄く好き! って思って、相手に薦めようと話し始めた時って、わりと沢山言葉を連ねても、ぜんぜん伝えられた気がしない、まだまだ言いたいことあるよ、と強く、頻繁に、思ってる。という具体的な経験がある。って心境のことを思い返していたら、言葉が出てこないよ文章が書けないぜなんてよく言うよなー、って思った。好きな現象、素敵な思考、褒め称えたいもの、なんて、いくらでもあるのだから、ワガママ言ってサボって変に厭わなければ思考的停滞くらいなんとかできるだろ、って判断した。
▼▼相手に薦める時に言いたいことをぜんぶ言える、満足するまで語り尽くせる、って経験のほうが数少なくて、結局は「物足りなさ発生」が常なのだから、今は言いたいことをぜんぶ言っていいんだよ? っていうスタンスで「思い直せば」改めて出てくるものだってあるでしょう? っていうような論旨である。お? え? へ? マジ? 全力でオススメしちゃっていーんスか? っていう衝動沸かせて脳内蠢かせてしまえ話である。