学習戦略と学習戦術を駆使して、進化を目指す(楽しすぎる)

▼▼勤務前に喫茶店に寄った。新規開拓を模索中の近況ではある。ので、初見な場所を探索し続けていたりもするのだった。雑多な雰囲気は強くありつつも意外と素敵な装飾と姿勢が垣間見えるところだったなー、とか評価できる空間であった。意外とよかった。再訪しよう。▼▼試験勉強は順調であると思う。正直、異様なほど楽しめている。むしろ楽しめすぎていて「楽しすぎるな――むしろコレほど楽しいものがこの世界にまだ眠っていたのだな」程度の誇張表現が可能な段階に陥っていたりもする。すると思う。衝撃的な嵌りを見せている、と言える。▼学習戦略と学習戦術を理解して、適用し、効果の薄いところを調整して、行動を革新してゆく、って流れも、意外に楽しかったりするようだ。調整を受けた「行動」が、狙い通り、効果的かつ効率的に「己」を強化してくれたりする、って状況に対しても、同程度の楽しさを感じているかな。楽しみ区分は三つだ、と言えるだろう。進化する知識も、進化する行動も、進化する自分も、楽しさ満載である。