懇親会とみんなの問題

▼懇親会に参加した。誰もが問題を抱えているなー、と改めて意識させられる。解決して欲しいぜ、って思う。幸せであれ、って思えた。眼前にいる相手ならなおさらだろう。むしろ無視できない。認識してしまう。認識できてしまうような機構が人間にはある。のだから、逆に活かしてゆこう、って最近は考えがちだ。心配が可能なのである、ってことが嬉しいんだろう。過剰な心配が持つ難点を踏まえてもなお、嬉しく思えている。