思想が世界の中心ですか?

▼思想の形や型に限らず、考えなしは世界を不幸にしうるものなのだろうか。考えなしでも世界が幸せになる思想があるなら巧くインストールすればよいじゃないか、というのは独裁だろうか。▼世界的な幸せを呼ぼうとすると思想をコントロールしたくなったりするのは――思想を動かすことが幸せに繋がるとか短絡的に思ってしまうのは、つまり「考えなし」なんじゃないか? なんてあたりで試行錯誤は崩壊するかも。▼思想が世界に与えうる影響なんて別にたいしたことないんじゃないか? という問いは思う。というか、思想が変わって世界が変わるとしても思想が鍵だとは限らないじゃないか、って感じだ。