自問自答しないとはどういうことなのか、と自問自答で考える

▼結局、自問自答の無さ、が、苦手、ってことのようだ。と、書いてて気づいた。なんでなんだろうか、が、次に考えるべきところだろう。とか思ってみて、こうして、思考と判断を終えてすぐに「なんでなんだろう」とか考えてしまう性格の人間に、考えようとしない人格が、想定可能なのかなー、って考えていた。可能でも不可能でも差はないけど。